ダイビングLog(2003/11〜2004/04)

戻る

Log  水温はダイブアドバイザー(少し低めの表示?)
04/07(水),2004 大瀬崎 気温18度 水温16度 透視度5〜12m
1本目: 外海(一本松) 2本目: 湾内
おサカナ:マダイ、サクラハナダイ、オルトマンワラエビ、ニシキウミウシ
      クロスジウミウシ、ミノカサゴ、オオスジイシモチ、ボラの大群
      シロウミウシ、セトミノカサゴ、キタマクラ、ミツボシクロスズメダイ
      ヘビギンポ、モモイロサルパ、アカクラゲ、ハナミノカサゴ、イセエビ
      ゼブラガニ、キビナゴの大群、ゴンズイ玉

うねりなし、波なし、すこし風、多少浮遊物有っても透視度は Good. ・・・【57分】
素晴らしき平日ダイブ、大瀬崎を独占、海の中に人影なし。(^^) ・・・【65分】

03/21(日),2004 獅子浜 気温13度 水温14 透視度10〜15m
1本目: シーマンズ裏(ゴロタ) 2本目: シーマンズ裏(砂地)
おサカナ:クロサギの群、キビナゴの群れ、トラギス、カゴカキダイ
      サクラダイ、ハナハゼ、ミナミギンポ、クサハゼ、ハナミノカサゴ(yg)
      ゲンロクダイ、ゼブラガニ、オオナガレカンザシ、イトヒキベラ
      ニシキハゼ、モモイロサルパ、ヤリイカの卵(ハッチアウト直前)

凪、波&うねりなし、波なし、多少浮遊物有っても透視度は Good. ・・・【56分】
ウエットは、2人だけ。(Ha)はレア物になっていた(^^)  ・・・【49分】

03/14(日),2004 大瀬崎 気温15度 水温14 透視度7〜15m
1本目: 先端 2本目: 湾内
おサカナ:キンギョハナダイの群、キビナゴの群れ、イシヨウジウオ
      シコクスズメダイ、マツバスズメダイの群れ、ホシヨウジウオ
      オキゴンベ、キンチャクダイ、ヨメヒメジ、コロダイ(青年)
      

波、風、流れもになく、絶好のダイビング日和でした。  ・・・【50分】
すこし透視度が落ちますが、落ち着いた湾内でした。・・・【54分】

02/29(日),2004 IOP 雨/晴 気温13度 水温11度 透視度5〜7m
1本目: 2番 2本目: 1番
おサカナ:オルトマンワラエビ、シコクスズメダイ、キビナゴの群れ
      クエ穴にアオブダイ(特大+大)、

海藻で滑りやすい足場でしたが波もなくEN,EX ともに楽。  ・・・【41分】
クエ穴のアオブダイはまるで壁、亀岩から見たキビナゴの大群  ・・・【39分】

02/11(水),2004 IOP 気温14度 水温12度 透視度25m
1本目: 2番→1.5番 2本目: 砂地→1番
おサカナ:ブダイ(大)、カミナリベラ(雄)、ホンソメワケベラ(yg)、ハコフグ
      アオヤガラの群れ、オルトマンワラエビ、シマキンチャクフグ
      サクラダイ(♂)、ノコギリハギ、シマキンチャクフグ、シラコダイ
      オハグロベラ、オニオコゼ、ミナミゴンベ、クロスジギンポ
      アオリイカの群れ、サラサゴンベ、ハナミドリガイ、マダイ

海藻が生え始めたところに少し波が入り転がっているダイバーがちらほら。
1本目はなぜか2番の方が人が多い?!。三番を少し眺めて来ました。
さすがにこの時期は観られるサカナの数も少ないです。  ・・・【44分】
2本目は、砂地の魚礁からブリマチ側の岩場へ。    ・・・【43分】
今日のビックリ( ・_・;)=私と同じくらい寒さに強い!! ワァオ---!

01/02(金),2004 IOP 快晴 気温15度 水温15度 透視度20m
1本目: 2番→1.5番 2本目: 砂地→1番
おサカナ:ツユベラ(yg)、カミナリベラ(雄)、アオブダイ(大)、サクラダイの群れ
      ルリハタ、コロダイ(yg)、イラ、ツノダシ、イロイザリウオ
      ムレハタタテダイ、ガラスハゼ、クロフチススキベラ(yg)

西の風、凪、EN&EXが楽〜。水温が少し下がったので今日からフードベストです。
透視度も良く、いつものサカナを眺めて楽しめました。
2番の崖で浮遊感を楽しんだ後、1.5番を眺めながら送り出しへ。・・・【49分】
2本目は、カケアガリでイロイザリウオを見た後、亀岩へ・・【48分】

12/10(水),2003 IOP 快晴 気温13度 水温18度 透視度20m
1本目: 2番のダイナミックな地形 2本目: クリスマスツリーのある砂地
おサカナ:キビナゴの群れ、イナダ、アオブダイ(大)、コガネスズメダイ
      キンギョハナダイの群れ、ルリハタ、コロダイ(yg)、イラ
      アオヤガラ、ツノダシ、キンチャクダイ、アカヒメジ、ノドグロベラ(yg)
      クマノミ、ミナミゴンベ、モンツキハギ(yg)
      イロイザリウオ

北東の風のためEN口に波が少し入っていたのですが、今日のメンバーならOK(?)。
浅いところは波があるので13mほどをキープして2番に直行、先端から3番へ。
雄大な景色を楽しんだ後、ゆっくり帰還。       ・・・【56分】
2本目は、クリスマスツリー脇で記念撮影。カケアガリでイロイザリウオ・・【51分】

12/07(日),2003 IOP 快晴 気温19度 水温18度 透視度25m
1本目: 1番→オクリダシの入り江 2本目: 砂地
おサカナ:イナダ、アオブダイ(大)、シマウミスズメ、アジの大群、コロダイ(yg)
      イラ、ツノダシ、ホンソメワケベラ、キビナゴの群れ、イタチウオ
      ホシテンス(yg)、オニカサゴ、ムレハタタテダイ、ヨメゴチ
      コガネスズメダイ、メガネスズメダイ

久ぶりのIOP、波もなく透視度抜群。風が少しあったのですが丘の上も日だまりは
ポカポカ暖かく、ゆったりダイビング、イザリウオも確認・・・【52分】【62分】

11/24(日),2003 大瀬崎 くもり 気温13度 水温18度 透視度10〜20m
1本目: 柵下→大川下 2本目: 湾内
おサカナ:オヤビッチャ、キンギョハナダイ、コチクフサカサゴ、ホソウミヤッコ
      シコクスズメダイ、ミツボシクロスズメダイ、ハナキンチャクフグ
      ミゾレチョウチョウウオ、アジアコショウダイ(yg)、ノコギリハギ
      ホンソメワケベラ、ヒョウモンダコ
      キンチャクダイ、オキハギ、アオヤガラ(night mode)

外海は少し流れていたので浅場でゆっくり、(ハ)が岩の間に頭をつっこんでいる?
その視線の先にアジアコショウダイ(yg)=オルカ模様の超かわいい個体。【54分】
湾内の浅場にはオキハギ、普段は4〜50m以深にいるハギの仲間です。【50分】

11/09(日),2003 伊東 くもり 気温19度 水温20度 透視度10〜12m
1本目: 五島根 2本目: 白根南
おサカナ:クマノミ、タカベの群れ、キンギョハナダイ、トゴットメバル、クエ(^^)v
      イシダイ(yg)、ルリハタ、マダイ(大)、イラ(yg)、イサキの群れ
      クロスジギンポ、コウイカ、オニカサゴ、フエヤッコ、ツノダシ
      ツノダシ、ミツボシクロスズメダイ、ニシキベラ、イソギンチャクエビ

今日はダイバーズデイ、海鮮バーベキュー食べ放題(マゴチャ、サバミリン、サザエ
伊勢エビの味噌汁、イカクチ、イカ焼き、アジ開き、サンマ、焼きそば、お汁粉、・・)
ボートダイビング&バーベキュー(←これがメイン?)を堪能。 【36分】【42分】
戻る home