JYTY Marine Diving Club

ダイビングCカード
これからダイビグを始めたい方

JYTY Marine Diving Club では、
JUDFのインストラクターによる
講習を行うことができます。


全日本潜水連盟
JAPAN
UNDERWATER DIVING FEDERATION
略称:JUDF:ジュディフ

JUDFとは・・・
 日本にスクーバダイビングが導入された頃のダイバーをとりまく環境は、たいへん穏やかで余り大きなトラブルはありませんでした。ダイビングは健康的で楽しいスポーツです。しかし、ダイビングの普及に伴い、スポーツダイバーによる事故の発生や、漁業者とのトラブが増えてきました。
 そこで、本来の安全で楽しいスポーツダイビングをするためには、ダイバーへの指導システムの充実や、新しいダイビングの楽しみ方、漁業者との調を模索する組織作りが必要となりました。
 そのような状況のなかで、日本潜水会、中部日本潜水連盟、関西潜水連盟、PADIの4団体が母体となり、1972年(昭和47年)11月18日『全日本潜水連盟』は結成され、日本を代表する唯一の全国組織の潜水団体となりました。その後、PADI・中部日本潜水連盟・関西潜水連盟が全日本潜水連盟には属さなくなりましたが全国に10支部(北海道・東北・関東・中部・北陸・関西・四国・中国・九州・沖縄)が設置されました。

 全日本潜水連盟は認定証(Cカード)を持つ総ての人がメンバーです。全日本潜水連盟の運営は理事会によっておこなわれ、最高決議機関である評議員会(指導員)の合議によってなされます。
 メンバーは指導員(評議員)を通し自らの意思表示もきる民主的な指導団体です。

 全日本潜水連盟としては営利を追求致しません。登録料、指導員登録料、事業収益等は全日本潜水連盟規約に則り、目的である『潜水の健全な進歩発展と会員の親睦友和、安全潜水の普及』に向けて有効に使い活動しています。

世界中の海で通用するCカード(認定証)です

戻る